日本在宅医学会は、在宅医療を評価し、展望する在宅医学を確立し、在宅患者の”生活の質”の向上を目指します

日本在宅医学会
HOME 会則 会員ページ サイトマップ ENGLISH 個人情報
学会概要 会長ご挨拶 研修会・セミナー 専門医制度 往診同行 入会案内 学会雑誌・刊行物 その他

お知らせ・ニュース

九州・沖縄地方四国地方近畿地方関東地方中国地方中部地方東北地方北海道地方
在宅医療に興味のある医師・歯科医師の方、また、看護職、薬剤師、栄養士、PT OT ST等のco-medicalの方、当会の主旨に賛同して下さる企業、事業者の方の参加を広く募集しております。
詳細はこちら

会員専用ページ
E-Learning
ガイドライン


お知らせ・ニュース

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年
2013/12/27
年末年始事務局休業のお知らせ
平素は、当学会の活動にご理解とご協力を賜り、深く感謝しております。
誠に勝手ながら学会事務局は年末年始休暇のため、下記の期間中お休みさせていただきます。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
             記
2013年12月28日(土)~2014年1月5日(日) ※1月6日(月)より通常業務再開

2013/12/27
【ご注意ください】最新情報を閲覧するために
Webページが更新された直後は、ご利用の環境によって、更新前の古い情報が表示される場合がございます。随時更新される情報や日時限定で表示される講習会等の「申し込みフォーム」等を確実にご覧いただくために、該当のページを表示し、ご利用のブラウザの「更新」ボタンまたはキーボードの「F5」キー(windowsの場合)、「Commandキー+R」キー(macの場合)を押して、最新の情報を読み込んでください。何卒よろしくお願い申し上げます。

2013/12/07
CDISC標準入門セミナー開催のご案内
日時: 平成26年1月23日(木)13:00-18:55(受付開始:12:30)
場所: 東京大学医学部2号館3階講堂
会場地図:
 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_03_j.html
詳細はこちら
 http:/www.umin.ac.jp/cdisc/

2013/12/07
平成26 年度「乳の学術連合」学術研究の公募のご案内
この度「乳の学術連合」では、牛乳乳製品の価値向上に繋がる多種多様な情報を広く社会に発信する為、“平成26年度「乳の学術連合」学術研究”として、一般社団法人Jミルクと共同し、構成組織である「牛乳乳製品健康科学会議」「乳の社会文化ネットワーク」「牛乳食育研究会」それぞれの分野に係る学術研究を、広く公募いたします。
公募期間: 平成25年11月1日(金)~平成25年12月31日(火)
詳細はこちら http://www.j-milk.jp/m_alliance/

【重要】 2013/12/14
日本プライマリ・ケア連合学会「プライマリ・ケア認定医制度」2013年度の申請についてのお知らせ
専門医制度委員会では、2015年以降の医師国家試験合格者を対象とした新しい専門医制度に合わせた制度の見直しに着手しています。
近い将来、在宅医療専門医はジェネラル系2階建て部分に位置すると想定し、まずは19番目の基本領域の専門医である総合診療専門医との連携の仕組みつくりが不可欠であると考えています。
先般、当学会と日本プライマリ・ケア連合学会は、代表者による懇話会を開催し、新しい専門医制度の構築にむけて、地域を支える総合診療専門医を育成する立場で、密接に協力連携していくことを確認しました。当学会としても、在宅医療の指導的立場にある会員の皆様に、基本領域として重要なプライマリ・ケア連合学会の指導医を取得していただくことは大変意味のあることと考えております。
2014年3月21日に実施されるプライマリ・ケア認定医試験(申請締切2013年12月25日)は、家庭医療専門医プログラムを構築する上で必須となるプライマリ・ケア連合学会指導医資格取得の前提となるプライマリ・ケア認定医を経過措置で取得できる最後の機会となります。

【申請受付期間:】
 2013年12月5日(木)~12月25日(水)(消印有効)
【認定医試験:】
 日時:2014年3月21日(金・祝)13:30~15:30
【内容:】
 試験(modified essay question 筆記試験)のみ、120分
【申請条件】
 会員歴: 2013年度試験においては、会員歴を問わない(学会入会が条件)
 活動歴: 医師としての活動歴が7年間以上であること
 (今年は申請時点で6年目でも受験可能)

今後、家庭医・総合診療医の研修・教育に関心のある会員の皆様は、是非プライマリ・ケア連合学会の認定医申請を御検討下さい。
尚、詳細は下記URLをご覧下さい。
http://www.primary-care.or.jp/nintei_dip/index02.html

【重要】 2013/11/30
認定専門医更新申請のご案内
認定専門医資格更新の本年度該当者には、既に専門医事務局よりご連絡をさせて頂いております。
【更新対象者】
平成20年度の経過措置により認定された先生(認定期間、平成26年1月31日まで)
平成19年度の経過措置により認定された先生(認定期間、平成25年1月31日まで)専門医資格更新遅延届けをご提出いただいた先生
なお、今回更新申請書類をご提出頂けない場合は、専門医資格を喪失してしまいますのでご注意ください。
また、更新された場合も、次の更新までの期間が4年となりますので、併せてご承知おきください。
ご不明な点等ございましたら、認定専門医委員会事務局までご連絡いただけますようお願い申し上げます。
申請受付期間 :2013年12月1日~31日(当日消印有効)
   申請書類ダウンロード

【更新料のお振込先】
みずほ銀行・本郷支店 普通預金 2882525 一般社団法人日本在宅医学会

【申請書類送付先】
専門医制度委員会事務局宛
〒420-0061静岡県静岡市葵区新富町5-7-6 城西神経内科クリニック内
TEL:080-1609-0840 FAX:054-205-3705

【お問い合わせ先】
専門医制度委員会事務局
TEL:080-1609-0840 FAX:054-205-3705
E-mail:senmoniseidoiinkai@gmail.com

【重要】 2013/11/14
2014年度認定専門医試験のお知らせ
2014年度認定専門医試験を実施しますのでお知らせいたします。
日時:
   2014年6月1日(日曜日)午前10時から午後4時30分を予定
会場:
   未定(順天堂大学を予定しております)
   決まり次第ホームページお知らせに掲載を致します。
試験内容:
   午前:筆記試験(選択問題及び臨床問題)
   午後:ポートフォリオ面接
【申請書類】
実践者コース用申請書類 申請書類ダウンロード
研修者プログラム修了者用申請書類  申請書類ダウンロード

【受験申請書受付期間】
実践者コース受験申請書受付期間:
   2013年12月1日~2013年12月31日
研修者プログラム修了者受験申請書受付期間:
   2014年2月1日~2014年3月31日
申込締切り当日消印有効です。
受付最終日に送付の場合、郵便局の窓口で消印をご確認ください。

【審査料のお振込先】
みずほ銀行・本郷支店 普通預金 2882525 一般社団法人日本在宅医学会

【申請書類送付先】
専門医制度委員会事務局宛
〒420-0061静岡県静岡市葵区新富町5-7-6 城西神経内科クリニック内
TEL:080-1609-0840 FAX:054-205-3705

【お問い合わせ先】
専門医制度委員会事務局
TEL:080-1609-0840 FAX:054-205-3705
E-mail:senmoniseidoiinkai@gmail.com

2013/11/06
勇美記念財団2013年度在宅医療助成公募(後期)受付のお知らせ
11月1日(金)より勇美記念財団の2013年度在宅医療助成公募(後期)の受付を開始いたしました。
詳しくは下記の勇美記念財団ホームページをご参照ください。
http://zaitakuiryo-yuumizaidan.com/main/jyosei.php
<公募期間>2013年11月1日(金)~12月13日(金)消印有効

2013/11/06
第9回「在宅医療推進フォーラム」当日配布資料のご案内
好評につき参加申込受付は終了しましたが、開催後の当日配布資料をご希望の方は下記よりお申し込みください。
http://www.zaitakuiryo-yuumizaidan.com/link/forum2013

2013/10/17
第7回どこでもMYカルテ研究会開催のご案内
お席に余裕がございますので、ご案内申し上げます。
日時:2013年10月26日(土)13:00-17:30  2,000円
場所:東京海上自動火災保険本社新館ビル5階 中会議室(東京駅から3分)
主催:どこでもMYカルテ研究会
   詳細はこちら

2013/09/30
「平成25年度難病緩和ケア研修研究会」開催のご案内
本年10月5日(土)6日(日)の2日間、東京駅側の会議場において、厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患克服研究事業)「希少性難治性疾患患者に関する医療の向上及び患者支援のあり方に関する研究」班(研究代表者 西澤正豊先生)の一環として、「難病緩和ケア研修研究会」を開催いたします。
現在、募集人数に若干の空きがありますので、ご案内申し上げます。
 案内状    申込書(Word)  申込書(PDF)

【重要】 2013/09/14
第5回研修プログラム交流会のご案内
平成25年10月27日(日)に開催されます第5回研修プログラム交流会の詳細が決定いたしました。
ミニレクチャー:ポートフォリオ基盤型学習につきましては、東京大学大学院医学系研究科医学教育国際研究センター講師・大西弘高先生にご講演をいただきます。
日本在宅医学会研修プログラムコーディネーターの先生方におかれましては是非ご参加くださいますようお願いいたします。   詳細こちら

【重要】 2013/08/16
「日本在宅医学会雑誌」第15巻 第1号発行のお知らせ
「日本在宅医学会雑誌」第15巻 第1号をPDFファイルにてご覧いただけます。
会員のかたのみ可能です。専用ページからログインして閲覧をお願いいたします。
会員の皆様にはすでにメール便にて第15巻 第1号お送りしておりますが、転居先・宛名不明で戻りが多くございます。
届出事項に変更がございましたら、事務局宛ご連絡をお願いいたします。
zaitaku@juntendo.ac.jp

2013/08/16
「奈良地域医療と包括ケアを考える会」研究報告会のお知らせ
日時:平成25年9月19日(木)13:30 ~16:30(13:00開場)
場所:やまと郡山城ホール(小ホール)
   詳細はコチラをご覧ください。

2013/08/02
第51回日本リハビリテーション医学会学術集会」のお知らせ
会期:2014年6月5日(木)~7日(土)
会場:名古屋国際会議場
   詳細はコチラをご覧ください。

【重要】 2013/08/02
会員システム刷新のお知らせ
8月1日より学会会員データシステムの刷新に伴い、会員の皆様には会員専用ページにアクセスすることができる会員毎に異なるログインIDと仮パスワードお知らせしております。
これにより異動届を提出する手間が省け、いつでもご自身の情報確認や変更が行えます。さらに、メール配信により学会関係の情報を迅速にお伝え致します。
この会員専用ページをご利用いただくためには、ログインID(数字5桁の会員番号)とパスワードを正確に入力して、アクセスしていただく必要があります。仮パスワードを本パスワードに変更していただくとともに、会員管理システムにてご自身の個人情報のご確認および必要事項のご登録をお願い致します。
ログインID仮パスワードの発行にあたりましては既に皆様のお手元に届いているかと存じますが、未着の場合はお手数ですが事務局宛ご連絡をお願いいたします。

2013/07/10
「医療従事者向けに在宅医療を正しく理解していただくためのブックレット」質問の募集
勇美記念財団から出版予定の「医療従事者向けに在宅医療を正しく理解していただくためのブックレット」作成につきまして、日本在宅医学会会員の協力のもと進める事になりました。
詳細につきましては、こちらのPDFをご覧ください。

小冊子は「Q&A」形式になりますので、会員の方から募集した質問について冊子を通じて答えることにより,皆様に役立てていただくとともに,医療従事者向けに在宅医療を正しく理解を深める一助となるように,企画されるものです。
そこで,会員の皆様から「Q & A」で取り上げてほしいと思われる質問を広く募集したいと存じます。是非ご応募くださいますようお願いいたします。
応募方法:
(1) Q&A質問の内容,
(2) 氏名,所属,連絡先の住所・電話番号を記載のうえ
学会事務局メール(E-mail: zaitaku@juntendo.ac.jp)に送信して下さい。
ご登録頂いた個人情報は目的以外での使用はいたしません。また、ご登録頂いた個人情報は、必要なセキュリティーを講じ、厳重に管理いたします。
一般社団法人日本在宅医学会 事務局 増田 連絡先:03-5802-3490

2013/05/22
第15回日本在宅医学会大会抄録集PDF
第15回日本在宅医学会大会抄録集をPDFファイルにてご覧いただけます。
会員のかたのみ閲覧可能です。会員専用ページからログインして閲覧をお願いいたします。

2013/04/17
勇美記念財団2013年度在宅医療助成公募(前期)受付のお知らせ
4月1日(月)より勇美記念財団の2013年度在宅医療助成公募(前期)の受付を開始いたしました。
詳しくは下記の勇美記念財団ホームページをご参照ください。
http://zaitakuiryo-yuumizaidan.com/main/jyosei.php
<公募期間>2013年4月1日(月)~5月31日(金)消印有効

【重要】 2013/04/07
2013年度専門医試験会場のお知らせ
日時: 2013年6月2日(日曜日) 午前10時から午後4時半ころまで
会場: 順天堂大学 10号館2階203カンファレンスルーム
      東京都文京区本郷2-1-1(地図参照
午前: 筆記試験(選択問題及び臨床問題)
午後: ポートフォリオ面接(一人20分程度)


2013/04/03
第15回日本在宅医学会大会後記
詳細こちら

2013/03/28
第14回日本在宅医学会大会DVD販売のお知らせ(日本在宅医学会学会員限定販売)
準備が遅れましたが昨年2012年3月17日・18日に行われました第14回日本在宅医学会大会のDVDを発売いたします。
大会テーマ
日本復興のための在宅医療・在宅ケア講演収録
収録内容
第一会場講演大会長記念講演
在宅医学会 記念シンポジウム大会記念合同シンポジウム
勇美記念財団助成シンポジウム公開市民講座 他
価格
10000円(DVD10枚)
日本在宅医学会事務局までFAX又はメールにて、お届け先を記載の上ご連絡をお願いします。
ご入金確認後、商品を送付いたします。
一般社団法人日本在宅医学会 事務局 
TEL/FAX:03-5802-3490 E-mail: zaitaku@juntendo.ac.jp

お支払い方法
【郵便振替口座】
口座番号: 00190-5-87997
加入者名: 一般社団法人日本在宅医学会
【他金融機関から振込みの場合】
ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキユウ)支店(019)  
当座 0087997
※振込の際は必ず、お名前と会員番号、第14回大会「DVD」と明記してください

【重要】 2013/03/15
2013年度会員総会のご案内
一般社団法人日本在宅医学会会員の皆様には日頃より学会事業運営に対するご支援・ご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
さて、2013年度定時社員総会を開催する運びとなりました。定款第14条(社員総会は社員をもって構成する)によりまして平成25年3月29日に社員による総会を行います。社員は現在40名で構成されております。
平成25年3月30日(土)の大会中に別途会員総会を行いますが、社団法人化にともない会員総会参加の学会員の議決権はございませんので報告のみ止まります。しかしながら本学会発展のため正会員・準会員・事業者会員の方々の変わらぬ学会活動へのご支援、ご理解をお願いいたしたく下記の通りご案内申し上げます。
会員の方々へは本会告をもって会員総会開催通知と致しますので、ご了承頂きたくご理解とご協力の程お願い申し上げます。
日時:平成25年3月30日(土)13:30~14:00
場所:愛媛県松山市道後町2丁目5番1号
ひめぎんホール メインホール

2013/03/12
「遠山椿吉記念 健康予防医療賞」募集のお知らせ
対象:日本を拠点に活動する個人の研究者または研究グループ
平成25年度は、将来の予防医療のテーマに先見的に着手したものを重点課題とします。
たとえば、「近い将来の健康診査の方法論を変えるようなもの」、「健康診査の受診の機会を高め、医療経済面での効果がみられ、健康診査の精度向上に資するもの」、「超高齢化社会構造における予防医療に関するもの」、「公衆衛生の発展、疫学研究に資するもの」、「こころの健康づくりにおける研究」、「性差医療に関するもの」などです。
募集案内はこちら

2013/02/20
学術著作権協会「著作権講演会」のご案内
当協会では2013年3月6日(水)に、当協会主催著作権講演会をよみうりホール
(東京)にて開催致します。参加費は無料となっております。
米国の複製権機構であるCopyright Clearance Center(CCC)の方を講師にお招きし、講演して頂くことになりましたので、ご興味ございましたら是非ご参加下さい。
講演会に関する詳細につきましては、当協会ホームページのニュースに記載しております「学術著作権協会 著作権講演会のご案内」をご覧下さい。
http://www.jaacc.jp/news/201301301008.html
尚、ご参加のお申し込みに関しましては、以下URLよりお申し込み下さいますようお願い申し上げます。
https://www.jaacc.org/meeting/

2013/02/12
「日本在宅医学会雑誌」第14巻 第2号発行
「日本在宅医学会雑誌」第14巻 第2号をPDFファイルにてご覧いただけます。
会員のかたのみ可能です。専用ページからログインして閲覧をお願いいたします。
バックナンバーにつきましては順次、会員専用ページの各委員会「編集委員会」に掲載いたします。
会員の皆様にはすでに郵送にて第14巻 第2号お送りしておりますが、転居先・宛名不明で戻りが多くございます。
届出事項に変更がございましたら、事務局宛ご連絡をお願いいたします。
zaitaku@juntendo.ac.jp

【重要】 2013/02/02
認定専門医事務局移転のお知らせ
2月5日より認定専門医事務局が城西神経内科クリニック内からコーラルクリニック内に移転致しますのでお知らせいたします。
移転に伴い住所・連絡先が変わりますのでご注意ください。
〒113-0033
東京都文京区本郷2-14-10 長嶋ビル5階 コーラルクリニック内
認定専門医事務局 TEL/FAX 03-5684-1788

【重要】 2013/01/28
2013年専門医試験日程のお知らせ
日時: 2013年6月2日(日曜日) 午前10時から午後4時半ころまで
午前: 筆記試験(選択問題及び臨床問題)
午後: ポートフォリオ面接(一人20分程度)
会場: 未定(後日お知らせいたします)

2013/01/28
「千葉県医師会 終末期医療に関するシンポジウム」のご案内
今後国民的議論が必要とされております終末期医療について、千葉県医師会の主催で、第1回 終末期医療に関するシンポジウム「高齢者の終末期の医療およびケア ~胃ろうを造設すべきか~」を開催します。
日時:平成25年2月23日(土)14:00開始
会場:アパホテル&リゾート東京ベイ幕張(東京ベイ幕張ホール)

http://www.tokyobay-makuhari.com/access.html
問い合わせ等は千葉県医師会 地域医療課TEL 043-242-4271
詳細はコチラをご覧ください。

2013/01/18
【第15回日本在宅医学会大会】ご参加の皆様へ
松山は市内に道後温泉を抱え、多くの観光客で賑わいます。今回の第15回日本在宅医学会は2000人の参加を予定しております。
このような大きな大会はあまり松山市内で開催されることはないこと、さらに3月末から桜のシーズンとなることもあり宿は取りにくくなっております。
2月に入ると飛行機も確保できないことが予想されますので、お早めに移動手段とご宿泊の手配をお願い致します。

2013/01/18
2013年2月3日開催小児在宅研修のご案内
東京近郊で、在宅医療を実践されていて、小児在宅医療に興味をお持ちの先生方が、小児在宅医療の実践に必要な知識や技術について、学ぶための研修会です。
成人の在宅医療に従事される先生方が明日からの小児在宅医療を実践に生かせられるよう、座学だけでなく、ワークショップ形式もとりいれたプログラムになっています。
詳細はコチラをご覧ください。


Copyright(c) 日本在宅医学会 All rights reserved.
日本在宅医学会事務局
事務 増田
〒113-8421
東京都文京区本郷2-1-1 順天堂大学医学部神経学教室内
TEL and FAX 03-5802-3490
 E-Mail:zaitaku@juntendo.ac.jp
produced by FARO